看護師・准看護師の就職・転職支援サイト

看護師の職務経歴書の書き方について

看護師の職務経歴書の書き方とは?

要点を絞って上手にアピールしましょう
職務経歴書の書き方は、応募する病院や施設が条件としてある程度の経験を提示しているときの場合は、シビアに見られますので、採用担当わかり易く要点を絞って伝えるといいでしょう。

勤務先、配属先
勤務先の規模や配属先内容がわかる情報を明確に伝えましょう。例えば、職員の人数、診療科目、病床数などといったこと明記するといいでしょう。

業務内容
患者対応件数や採血件数など、わかるものは、書くといいかもしれませんね それ以外には、リーダーとして現場を回していたなどあればピックアップして具体的に記述してもいいかもしれませんね。

取得した資格
取得年月日順に書きましょう。看護師免許など自分が持っている資格を書き込みます。 仕事と関係ない資格は、細かく書く必要は、あまりありません。

自己PR
看護師の経験から何を学んできたのか?今後どのように仕事に活かしていくかできるまっすぐな気持ちを採用担当に伝えるように書きましょう。 履歴書の自己PR欄と重複していまいますが職務経歴書はこれまでの職務経験を踏まえたもので履歴書は人間性をアピールするといいかもしれませんね。
トップページに戻る



看護師人気の転職サイト

各転職サイトの特徴がわかる

求人・転職サイト利用前に

履歴書・面接・志望動機

お役立ちコンテンツ