看護師・准看護師の就職・転職支援サイト

看護師の病院に提出用の履歴書の書き方のポイントとは?

看護師の履歴書の書き方

名前欄
真っ先に目につくのは、やはり名前欄です。一番目につくことも有り、できるだけ丁寧にはっきりとわかりやすい字を書くように意識しましょう。書体からあなたの性格を読み取ろうとするものです。

写真
スピード写真もしくは、写真店で撮ったものどちらでもかまいません。ただ写真店の場合メイクや顔つき、姿勢などアドバイスしてくれるので写真の出来上がりが良くなります。 ですがスピード写真に比べて料金が高くなってしまいますので自分がいいと思うほうで写真を撮りましょう。

住所
住所はスペースのとり方を間違えると右に行くにつれて文字が小さくなったり、余白が不自然に残ったりとバランスが悪くなってしまう場合があります。あらかじめ鉛筆などで薄く下書きするようにしましょう。

学歴、職歴
会社名や学校名は略さずに正式名称を記載しましょう。小学校、中学校までは、卒業年度だけ記入しましょう。アルバイトの職歴は、アピールに繋がる場合を除いて省略しましょう

免許、資格
アピールできるところなのでできるだけ持っている資格、免許の記入をしましょう。看護師系の資格を持っている場合書き忘れ注意です

自己PR、趣味
できるだけ印象を残すために具体的エピソードを添えると採用担当者の興味を引くかもしれませんね。ただし嘘を書くと、バレてしまう可能性があるので書かないようにしましょう 後は、趣味がギャンブルなどマイナスな印象を与えるものは、避けましょう。

本人希望記入欄
職種や希望勤務地について希望があれば書きましょう。ない場合は、「貴社の規定に準じます」と書くといいでしょう。

志望の動機
あなたがなぜその病院や施設を選んだのか、仕事内容に従って動機を書くだけでなく今まで培ってきた経験やスキルを活かすためなど相手に伝わるように工夫して記述しましょう。
トップページに戻る



看護師人気の転職サイト

各転職サイトの特徴がわかる

求人・転職サイト利用前に

履歴書・面接・志望動機

お役立ちコンテンツ